BLOG

2017.08.02 | スタッフ

無電柱化のさらなる推進には市民の方々の理解が必須。ジオリゾームでは勉強会も喜んで承ります!

こんにちは、ナッティです!

昨日、神戸シルバーカレッジの方々が来社され、無電柱化についての勉強会を行わさせて頂きました。「神戸市シルバーカレッジ」は、神戸市北区しあわせの村の中に設立された豊かな経験を活かして自らの可能性を拓き、その成果を社会に還元することをめざした高齢者のための生涯学習機関です。グループで無電柱化について発表するため、調査に来られたとのことでした。事前に多くの無電柱化の書籍を読んで来られていたので、色々な質問を聞かれました。上手く応えられるか心配でしたが、なんとか資料の力も借りてお答えすることが出来ました。皆さんの真剣な姿勢に、いくつになっても勉強することは素晴らしいなあと感じ、私も見習いたいと思いました。

参加者の方々も自分の家の周りも無電柱化にされたらいいなとおっしゃっていましたが、現状、生活道路を既設電柱を無電柱化するスキームが無いのが現状です。無電柱化の利益を享受するのが、地元住民に限られますので、公共工事では出来ません。また、住民の皆様が無電柱化費用を負担してやるのかというと現実的には難しいでしょう。電力会社が費用を負担して、進めていくことも考えれらません。現状出来ることは、低コストで無電柱化を実施できるように規制緩和や技術開発をすることです。また、インフラという世代を超えて利用される公共物という長期的な意識を国民が持たなければ、無電柱化を進めることは難しいと思います。

この点に関しては我々もNPOなどを通して、もっと無電柱化について広く啓発活動に取り組まなければならないと思います。8月7日には沖縄、10月19日には北海道でもシンポジウムの開催を予定しています。他の地域でもシンポジウムの開催をして欲しいという声も聞かれます。皆様もお近くで開催される機会がありましたら、是非ご参加下さい。

また、NPOだけでなくジオリゾームでも、弊社に無電柱化の街づくりを依頼して頂いたデベロッパー様向けに無電柱化の勉強会をやらせて頂くことがあります。街づくりの計画をされている方だけでなく、実際に家を買われるお客様に対応される営業の方向けに無電柱化のメリットを知って頂くことで、販売の促進や付加価値を提供できると考えております。

無電柱化の街づくりの相談や無電柱化のメリット・デメリットについて質問がある方はお気軽にこちらまでご相談下さい!資料の請求はこちらからお願い致します!

 

 

一覧へ戻る