BLOG

2017.08.04 | 社長

涼しい!北海道、景色がきれいな北海道!そして、美瑛町は日本で最も美しい町!の一つです!

お元氣様です!来週初めに無電柱化シンポジウム in 沖縄(8月7日(月))の開催を控えていますが、台風5号の動向が非常に氣になるところです。直撃すれば、我々本土の人間は沖縄入りすることができません。そうなると、シンポジウムそのものが成立しなくなります…。今、台風5号に念を送って、どこかに行くか、消えてもらうようにしたいと思います。おりゃー!皆さんも一緒にお願いします!あちゃー!沖縄シンポは順調に参加者が集まっております。まだ、お席に若干余裕がありますので、そうだ!沖縄に行こう!という方はパレット市民劇場でお待ちしております!

8月1日に北海道の美瑛町に行ってきました!移動6時間、滞在1時間の強行軍でしたが、浜田町長にお会いして、10月19日の北海道シンポジウムの登壇のお願いをしてきました。美瑛町は、ご存知の方も多いと思いますが、丘の町で、美しい丘陵が拡がる景観の良いところです。また、美瑛町の浜田町長は、NPO法人日本で最も美しい村連合の会長でもあります。ということは、必然的に電柱や電線は邪魔になります。浜田町長も無電柱化積極派で、庁舎の前はきれいに無電柱化されていました。これからも、美しい景観まちづくりのために無電柱化に取り組んでいきたいとおっしゃってました。あらためて、北海道での無電柱化の必要性を実感しました。無電柱化は防災という面はもちろんですが、こういう景観の良い場所でも実施することが重要ですね。景観の価値を高める、逆に言うと価値を下げる電柱や電線を、早く無くすべきですね!北海道の郊外でしたら、直接埋設などの低コスト手法も積極的に活用して、安価ですばやい施工をしていきたいですね!

せっかく美瑛町に来たので、時間はありませんでしたが、帰り道にある、「ケンとメリーの木」を観てきました!畑の中にポツンと立っている何氣ない木なのですが、多くの外国人が見学に来ていました。たしか、この木は、昔スカイラインのCMで使われたはずですが、外国人には、なじみがないと思うのですが…。立派な木でした!その後、約2時間半かけて、札幌に戻りました!北海道は真夏でも、温度は26℃程度で、乾燥しており、快適ですね!10月の再訪を楽しみにしています!

一覧へ戻る