もっと知りたい!
無電柱化コラム

2017.07.28

第3回「無電柱化推進展」の開催。無電柱化新商品も続々と!ご来場いただいた皆さま、誠にありがとうございました。

2017年7月19日~21日 第3回無電柱化推進展

7月19日~21日に東京ビッグサイトで行われた第3回無電柱化推進展では、たくさんの皆様にご来場いただき、誠にありがとうございました。今回、3回目の無電柱化推進展でしたが、昨年よりも1日あたり2,000名程度、来場者が増えていたようです。来場者数をみても、昨年12月に成立した「無電柱化推進法」、今年6月に成立し、9月施行される「東京都無電柱化条例」が影響しているようですね。

推進展3日目の当社代表の井上のセミナーにも多数ご聴講いただき、重ねてお礼申し上げます。
具体的なご相談でお見えになる方も多く、無電柱化推進法の成立を受けて、無電柱化への関心が高まっていると感じました。初日には、小池都知事もご挨拶され、たいへんな数の人でした!

 

無電柱化新商品も続々と

3年前の第1回のときは従来の電線共同溝工事に関連する資機材の展示が多く、「入社して30年、技術開発をしたことがない」と言われていたメーカーさんがあったほどです。

2回目はちょくちょく新商品を展示されいる会社がでてきて、そして無電柱化推進法が施行された今回、各社続々と新製品を出されていました。

これまでは駅前通り、観光地、緊急輸送道路の無電柱化が整備されてきましたが、今後は市区町村道など狭隘道路を含む道路が整備されていきますね。住民からの要望が多い場所は優先順位を上げて取り組みたい、と言われる行政も多いので、行政間での競争も生まれるのではないかと思います。

今回の無電柱化推進展でよく受けた質問

・地中埋設するとメンテが大変と聞くけれど…

・コストがかかるのが課題、と聞くが何にコストがかかっているのか?

・地中埋設すると送電ロスがあるからやめた方がいいといわれた

・地震で断線するのでは?

・電線管理者と協議してもうまくいかない。

・参考にしたいので住民からの声が上がって無電柱化に取り組んでいる地域を教えてほしい。

これらの質問の回答はジオリゾームのHPにも詳しく挙げております。

日本の空がすっきり安全になる日が来ることを願って、今後も無電柱化に取り組み、創意工夫と挑戦を続けてまいります。

どのようなことでも無電柱化に関して、不明点や疑問点などございましたら、ジオリゾームまでお問い合わせお願いします!

 

一覧へ戻る