実績とお客様の声

大阪府和泉市 パークヒルズ和泉中央公園通り

住めば住むほど好きになる、そんな街並みが完成しました。

「パークヒルズ和泉中央公園通り」は、5街区構成。
高台に家々がならぶ「マスターズゾーン」、街のエントランスと大きな公園が特徴の「セントラルゾーン」、街からの素敵な眺望が楽しめる「ビューゾーン」、まっすぐそろった美しい街並みが魅力の「ストリートゾーン」、そして個性と親しみにあふれる「フロントゾーン」。
無電柱化(電線地中化)された街の中央の公園ではそれぞれのパークライフを楽しむことができる、住めば住むほど好きになる、そんな5つの街区です。

無電柱化の街 パークヒルズ和泉中央公園通り 街歩きマップ

無電柱化の街 パークヒルズ和泉中央公園通り の街並みをご紹介します。


事業主:株式会社サンユー都市開発様

※電線のある場所と比べてみる

皆様はどんな印象を持たれましたでしょうか?

初めて無電柱化の街を訪れた一般の方のお声

パークヒルズ和泉中央公園通りは237区画から成る、数多くの「家庭」が住まう街です。派手な色を使わない、シンプルな塗装でどの家屋もまとめられていましたが、それぞれの庭木や芝生、そして色鮮やかな歩道などが街並みにアクセントを添えており、清涼感を味わえる空間が演出されていました。また端部の展望デッキからは、のどかな田園や街の風景が一望でき、周囲の景観にも恵まれていることが実感できました。
中央に位置する「セントラルパーク」の周辺は無電柱化(電線地中化)され、豊かな緑が存分に生かされていました。また街並みの爽やかさが一層引き立てられており、「街の顔」にふさわしい豊かな表情を示していました。
総じて、賑わいと静けさが同居する、清新な街という印象を受けました。

当社では、無電柱化に興味のある学生に街並み見学をご案内しています。

  • 企業紹介

    株式会社サンユー都市開発

    事業内容 戸建住宅・マンション事業・宅地開発分譲・ビル、マンション、戸建住宅の設計・施工・管理 等
    設立 1977年5月
    代表者 松永 泰成
    資本金 9,995万円(単独) 2億8,495万円(グループ合計)
    本店所在地 大阪府堺市堺区甲斐町西1丁1番31号
    ホームページ http://www.sanyu-j-net.co.jp/index.html
  • 事例物件

    パークヒルズ和泉中央公園通り

    住所 大阪府和泉市弥生町
    工事期間 2008年6月~7月
    総区画数 237区画
    開発総面積 46,667㎡

一覧へ戻る