«

»

6月 29

なぜ民間住宅地の無電柱化相談は独立系のジオリゾームにするのがいいのか?

こんにちは!井上Sです!

今日はなぜ民間住宅地の無電柱化の相談は独立系の会社にするのがいいのか?

という話です。

 

住宅地の無電柱化で安心安全な街づくりを!

住宅地の無電柱化で安心安全な街づくりを!

電線管理者系の企業は、電力にしろ通信にしろ、基準に基づいた提案をされます。

なぜなら電線類に障害が出て、電力や通信がストップしてしまったら大変なことになるからです。

慎重に計画し、障害がおきるリスクを減らすため、基準にのっとった無電柱化を

提案されるようです。よく理解できる話です。

 

それに対して、「独立系のジオリゾーム」は、住宅地にあったスペックでご提案します。

これまで培ってきた数多くの経験から、コスト削減ができるポイントとその方法を

ジオリゾームはお客様にご提案できるのです。

 

もちろん、設計の際は電線管理者の方々と綿密な打ち合わせを行いながら進めています。

これまで15年近く、数多くの民間住宅地の無電柱化を行ってきましたが、

竣工後、「停電になった」「電話が繋がらなくなった」などのクレームは1件もありません‼

だから、自信を持って、ご提案しています。

民間住宅地の無電柱化についてもっと知りたい!という方は

ぜひ、ジオリゾームへお問い合わせください!1

 

独立系のジオリゾームの強みはまだあります。これはまた次回以降に!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>