«

»

4月 03

無電柱化のメリット:交通安全対策としてボンエルフで安全な住宅地を!

こんにちは!井上Sです!!

毎年3月下旬から4月初旬に満開になる大阪の桜は今のところちらほら咲きです。

カーブに立つ電柱と電線で雑然として見通しの悪い住宅地の道路

写真は生活道路のカーブの風景です。この場所は近くに横断歩道があるのですが、歩行者が道路を横断してしまう要因があり、車で通行するときはスピードを緩める場所です。現在道路拡幅工事が行われているようです。

今は拡幅した道路の真ん中に電柱が残っており、電柱が道路の見通しを悪くしています。また、見上げると頭上に電線が放射状に伸び、雑然とした感じです。

この電柱は道路わきに移設されるはずですが、移設されたとしても架空の電線は道路を横断します。残念ながら雑然とした感じは残り、見通しもあまりよくないままになりそうです。

無電柱化は住宅地のボンエルフには欠かせないスペックです。

無電柱化でこの写真のように美しい道路曲線を創ることが可能で、見通しもよく、歩行者と車が安全に共存できる住宅地が実現できます。

住宅地の無電柱化についての お問い合わせはジオリゾーム1 へ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>