BLOG

2014.10.18 | テスト

 ますます電柱が建てられなくなります!(2014/10/18)

電線がクモの巣状態!

こんにちは、最近とても盛んに無電柱化について明るい情報がマスコミからも発信されています!
下記の記事も【産経新聞ニュース】で2014.10.16 に報道されましたのでご紹介します!

「電線地中化へ 事業者に電柱撤去要求 自民が議員立法骨子」

『電線の地下埋設に関する自民党小委員会は16日、議員立法で臨時国会での成立を目指す「無電柱化推進法案」の骨子を了承した。国土交通相に推進計画を定めるよう義務付け、電力会社などの関係事業者には道路整備などの際に既存の電柱を撤去し、新設しないよう求めた。施行は平成27年4月とした。電線の地下埋設に関する自民党小委員会は16日、議員立法で臨時国会での成立を目指す「無電柱化推進法案」の骨子を了承した。国土交通相に推進計画を定めるよう義務付け、電力会社などの関係事業者には道路整備などの際に既存の電柱を撤去し、新設しないよう求めた。施行は平成27年4月とした。』

これからからもどんどん情報発信していきます!(技術営業部)

 

『これから加速する無電柱化!』(2015/6/16)

無電柱化の美しい街並み!

本日は、無電柱化推進法案(仮)ついてお話します!
無電柱化推進法案(仮)の中で、電気事業者と通信事業者に対して道路上に電柱の設置を抑制する事と撤去を進めるための技術開発を「責務」としているようです。
自由民主党ITS推進・道路調査会「無電柱化小委員会」では、緊急時の輸送道路における占用を禁止及び制限できる「道路法37条1項」の規定を活用して“無電柱化”を加速する考えを示しています。

どんなことでもお気軽に、お問い合わせください。S.M

 

無電柱化の法制化が進んでいる様です?(2015/10/26)

こんにちは(^◇^)。現在、自民党で無電柱化推進法案を進めていますが、地方自治体でも、「無電柱化を推進する市長村会」を立ち上げられて、無電柱化の推進に向けて、努力されています。国全体が無電柱化の美しい街になりますように、皆様のご協力をお願いします。(^◇^)(Y.K)

どんなことでもお気軽に、お問い合わせください。

 

2016年、無電柱化元年となるか?(2016/1/5)

新年明けましておめでとうございます。当社は本日が仕事初めとなっております。今年も無電柱化推進のため邁進して参りたいと思いますので、皆様宜しくお願い致します。

富士

昨年、最後のNPOの理事会で髙田理事長が2016年は無電柱化元年の年になるのではとおっしゃっておられました。無電柱化推進法案の提出に向けて我々も積極的な情報発信を行っていきます。

その髙田理事長の無電柱化コラムが読売オンラインで配信されました。無電柱化の現在の状況が大変分かりやすく簡潔に書かれておりますので、皆様ぜひご一読下さい。

http://www.yomiuri.co.jp/fukayomi/ichiran/20151225-OYT8T50118.html?page_no=1

どんなことでもお気軽に、お問い合わせください。

 

独自の無電柱化推進政策・計画を展開する自治体が増加中!(2016/10/18)

こんにちは、ナッティです。先日のニュースで足立区が無電柱化推進計画を策定したとのニュースがありました。

最近、無電柱化を推進する姿勢を見せている自治体として有名なのは最近条例を制定したつくば市、無電柱化推進の方針を出した練馬区などが挙げられます。また、兵庫県の芦屋市も現市長が無電柱化推進を公約に掲げて当選し、最近屋外広告物条例を制定したとのニュースも最近出ていました。

このような先進的な動きを見せる自治体がどんどん増えて、本丸の無電柱化推進法案の成立を後押しして頂きたいものですね。

ジオリゾームでは今後も各地域の無電柱化政策を注視して皆さんに報告していきたいと思います!

 

 

 



一覧へ戻る