BLOG

2017.08.25 | 社長

今年の北海道は熱いぞ!10月19日の無電柱化シンポジウムin北海道に向けて、爆走中!?


お元氣様です!大阪は暑い日々が続いております。今日は久しぶり?に朝から大阪の事務所です。今週は東京からスタートして、札幌に飛びました。なかなかのハードスケジュールです。無電柱化については、とくに、忙しさが加速しているように思います。国の動きも、具体的になりつつあります。先日発表された、無電柱化推進のあり方検討会がとりまとめた、中間報告『脱・電柱社会~日本の空を. 取り戻そう~』では、無電柱化の課題や具体的な方向性、具体的な施策が提言されています。


基本的な方向性は、優先的に無電柱化を進める場所として、緊急輸送道路、バリアフリー法に基づく特定道路、世界遺産周辺の道路などを明記しています。また、電線共同溝に偏重した無電柱化を改めて、様々な手法を活用していくことが書かれています。当然と言えば当然ですが、色々な状況がある道路において、画一的かつ高価な方法を当てはめようとするのはそもそもおかしいのです。その場所や状況に応じて、最適な工法を選択できることが重要であり、その工法が多ければ多いほどいいのです。さらに、それが安価であるならさらにGOODです。その他、占用制度を実情に合った形に変更すること、また、地域レベルでの合意形成を進めることなどがうたわれています。占用料については、電柱は建っている部分(水平部分)の面積しか課せられておらず、垂直部分は占用料の対象になっていないのです。そこに、電柱広告などで収益を上げているのは、そもそも、おかしいと思います。そういう、おかしな状況の是正が必要ですね。電柱の方が占用料が高くなれば、無電柱化のモチベーションにも繋がると思います。

ところで、沖縄無電柱化シンポに続いて、10月19日に北海道で無電柱化シンポジウムを開催します。北海道のメンバーが、北海道らしい無電柱化を考える場を作ろう!ということで企画がスタートしました。先日会場を見てきて、北海道のメンバーと運営についての打ち合わせをしました。立派な会場で500名以上入ります。沖縄の会場を上回るキャパシティがありますので、これから、多くの皆さんに声を掛けて、参加したいたこうと思います!これを読んでいただいている皆様も、ぜひ、ご参加ください!北海道も豪華メンバーです!乞うご期待!ちなみに、交
流会は札幌グランドホテルです!

 

一覧へ戻る