もっと知りたい!
無電柱化コラム

無電柱化ニュース ,

2021.09.09

情報誌”グランじお”60号~最新情報を毎月お届けしています!~

今月の内容は…

インテックス大阪で3日間開催! 第7回無電柱化推進展の報告
新規住宅開発地での無電柱化をアピールするために!
じおの羅針盤
無電柱化推進展セミナーを紹介

「地球環境を良くしたい!美しい街をつくりたい!」
そんな思いを持ったメンバーが、“無電柱化(電線地中化)”のホットな情報、お役立ち情報を毎月お届けしています!

ご興味の在る方は、メールアドレスを教えていただければ、無料でお送りいたします。
お問い合わせフォームより、お気軽にお申込みください。
詳しい内容は、この下をごらんください。

 

グランじお60号

コロナウイルスは WEB 活用を増進させ、遠隔地でのお問い合わせも顔をみながらオンラインでやりとりできるようになりました。資料等も共有しながら効率よく話を進めることができ、経費面でもお互い助かります。ポストコロナでも大いに利用しようという意見も出ています。

その一方で、通信環境やハード面での問題で、オンライン運営に障害があるのも事実です。
無電柱化の推進とともに、今後ますます増える通信環境の整備もお願いしたいです。
そういえば、見上げたときに電柱から引っ張っている電線で目立っているのは、ケーブルテレビの回線も含めた通信線ですね。よく見ると、下のほうの電線はいっぱいです。需要が増えれば増えるほど、電線が目立つ今日この頃です。

インテックス大阪で3日間開催! 第7回無電柱化推進展の報告
新規住宅開発地での無電柱化をアピールするために!

7月 14 日からの3日間、インテックス大阪 6号館にてメンテナンスレジリエンス展 OSAKA・第 7 回無電柱化推進展が開催された。
今年は 11 月に東京でも無電柱化推進展が開催されることや、コロナウイルス感染の収束が見られないことなどで、無電柱化推進展自体の規模が昨年より縮小された。一般社団法人日本能率協会(JMA)様の展示会としては、メンテナンスレジリエンス展をメインにされ、「無電柱化推進展」という言葉が今回あまり表向きにならなかったことが来場者数を押し上げることができなかった要因ではないかとも考えている。

そのような中、当社は、今年も NPO 法人電線のない街づくり支援ネットワークとともにブースを展開。壁面に当社が関わった民間住宅開発地の実績一覧や、無電柱化民間住宅地の設計図面を掲示。会社案内、無電柱化スタートブック、「グランじお」のバックナンバーなども参加者に配布した。今回、当社の HP で公開している民間の戸建て開発地のグーグル MAP 検索をモニターを通して紹介。来場者の興味を集めていた(写真)。


当社ブース・ミニセミナーで講演する国総研の大城様

◆ミニセミナーの活用
当社代表の井上が NPO 無電柱ネットの事務長を務めていることもあり、本セミナーで講演された NPO 関係者を当社ブースにお招きし、本編のセミナーのダイジェスト版として講演をいただいた。ジオリゾームの社員も講演に加わり、無電柱化の知識を深める機会を作った。

第7回 無電柱化推進展を終えて
(株)ジオリゾーム 技術営業課:柳川英里

今回の推進展では 3 日間で合計 6 回のブース内ミニセミナーを開催致しました。

7/14(水)
放送大教授・NPO 副理事長 松原先生
国研寒地土木研究所 大部様・永長様
7/15(木)
当社代表・NPO 事務局長 井上利一
国交省 国総研 道路環境研究室 大城様
7/16(金)
京都大学大学院 准教授 大庭先生
当社 柳川英里

最終日のミニセミナーで、私自身、初めてミニセミナー講師を務めさせていただきました。
セミナーのテーマは「入社 3 年目が見た!ジオリゾームの無電柱化事業のご紹介」当社が実際に行っている、無電柱化の相談事例から予算見積、地元のかたへの無電柱化勉強会、実際の施工に至るまでを資料を使って説明させていただきました。講師を務めて下さった皆様が、無電柱化の名だたる専門家だったのに加えて、大勢の人の前で発表を行うという行為が初めてで、とても緊張しましたが、視聴していただいた皆様に内容が伝わっていれば幸いです。ご来場いただき、ありがとうございました!!

相談無料の無電柱化に関するお問合せは、下記までお気軽に。

大阪営業所
TEL (06)6381-4000
担当:井上・村上・夏目・柳川・藤原
<お問い合わせフォーム>

東京営業所
TEL 03-5606-4470
担当:望月

グランじおの定期送付のお申し込みは<こちら>から