実績とお客様の声

東京都練馬区 ルミナーク光が丘

洗練と解放のデザイン街区で、一邸一邸が豊かな個性をもつ「光が丘」のまち

“自立心と想像力のある子供が成長する家”の実現を目指し建築されたルミナーク光が丘。
美しく洗練された街並みに、無電柱化によって広々とした空と災害時の防災・減災の効果をプラスし、住まう方に安心安全を提供いたします。

無電柱化住宅事例:ルミナーク光が丘 街歩きマップ

無電柱化住宅地 ルミナーク光が丘 MAP&街並み写真です。

▲無電柱化の施工風景

皆様はどんな印象を持たれましたでしょうか?

*小規模開発(私道)の低コストpoint!

今回の場合、都心型住宅開発(小規模開発)での無電柱化となり、下記のようなメリットがあります。

①設備(管路・特殊部)の管理が行政ではなく住民管理になるため、安価な材料が使用可能に。
②パイ方式ではなく放射式で配管することで、電力宅内桝を無くし、コスト低減を図りました。
③供給戸数が少なければ、低圧線だけで供給することが可能になります。⇒地上機器は不要になる。

*設計・施工時の注意点

①無電柱化対象区画数×各戸の電力需要量を元に電力事業者に電力設計を依頼。地中化の場合、工事完了後の設備の増設が難しいので、太陽光発電設備を載せる場合は計画段階で電気需要量を把握することが必要。
②宅地側と造成側の配管接続は後施工の建築工事で行うことになるため、引込工事に関する情報交換が重要になります。

◇無電柱化満足度がよく分かる「地中化住宅ユーザー100人へのアンケート」の資料請求はこちらから
◇災害時や宅地価格での無電柱化のメリットを詳しく掲載。「価値を高める無電柱化」ページはこちら

  • 企業紹介

    株式会社アキュラホーム

    事業内容 住宅事業・工務店支援事業・研究開発事業
    創業 1978年10月
    代表者 宮沢 俊哉
    資本金 9,314万円
    ホームページ https://www.aqura.co.jp/
  • 事例物件

    ルミナーク光が丘

    住所 東京都練馬区
    協議・設計期間 約2ヵ月~3か月
    施工期間 1か月
    施区画数 12区画(内 無電柱化対象:8区画)


一覧へ戻る