もっと知りたい!
無電柱化コラム

無電柱化ニュース ,

2021.09.13

無電柱化推進の鍵:トレンチャー実証試験がニュースに取り上げられました!

当社の代表井上も参加していた、最新の掘削機を使った北海道七飯町の無電柱化工事(トレンチャー実証試験)の様子が、STV札幌テレビ 放送(北海道)のニュースに取り上げられました!

「のこぎりのような刃で地面を切り裂くこの重機。電線の地中化工事などのためにアメリカで作られた最新重機で、一定の幅と深さで連続的に掘削できるため従来の約9倍のスピードで作業できるといいます。

北海道で電線が地中化されているのは約300キロと全体の1.5%で、北海道開発局では北海道では初使用となるこの掘削工事で技術検証を進め、無電柱化の推進に取り組みたいとしています。(ニュースより引用)」

日本ではバックホウなどを用いて無電柱化工事を行っていますが、無電柱化が進んでいる諸外国では、トレンチャーを使用して短時間で施工している事例があります。トレンチャーの活用によって、スピーディーに効率的に無電柱化が進められることを期待します。

ジオリゾームでは、独立系の強みを生かして低コスト手法を導入したコンサルティングを行い、その場所に合った無電柱化プランをご提案いたします。

無電柱化について気になることがございましたら、お気軽にお問い合わせください!