BLOG

2018.06.05 | 社長

ミラクル!?なぜか、部屋の前のトランスと電柱が無くなった…。無電柱化を推進する話。

お元氣様です!

ここ最近、晴天が続いていますね。家の観葉植物も新しい芽をニョキニョキ出しています!いい季節ですね!こちらも元氣をもらいます!

ところで、東京の部屋の窓を開けると、目の前に電柱+トランス+電線がド~~ンと鎮座しているのですが(これは、以前にも書きました)、電柱バスターの私としては至極遺憾に思っていたところ、最近、電線に防護用のカバーがかけられて、物々しい雰囲氣になっているなあと思っていました。

そうしたら、昨日、工事が行われたようで、朝起きてみたら、電柱が2本!!に増えた!そして、トランスと諸々の部品が目の前から消えていまいした!東電さんの粋な計らいに感謝!ということではなさそうですが、いずれにしろ、これで、心安らかな東京ライフを満喫できそうです!ツイてる!


トランスが消えた!

ところで、6月は無電柱化イベントが目白押しです!今週末10日は宮古島で無電柱化推進セミナー「台風に強いまちへ」を開催します!私もスピーカーとして登壇します!ぜひ!宮古島にお運びください!宮古島は、毎年のように台風の襲撃に会い、その影響で電柱が倒れたり、電線が切れたりして、停電や通信障害が起きているとのこと。島の人々の生活に大きな影響を与えています。これを何とかするには、無電柱化しかない!ということで、その機運を盛り上げようと、地元の皆さんの熱いご要望にお応えする形での開催です!今回は、市民向けの開催のため、私の講演では、無電柱化の現状とメリット・デメリットという内容でお話しする予定です!

180610宮古島セミナーチラシ

180622総会セミナー

22日には、大阪でNPO法人電線のない街づくり支援ネットワークの11回目の総会が開かれます。おかげさまで、設立から11年を数えることができました!会員数は150社(人)を超え、支部は全国に5つとなり、大所帯になってきました。それだけ、無電柱化にかける思いが強いということだと思います。これからも、さらに精進していきたいと思います!総会の後は、恒例の無電柱化セミナー。今回は「無電柱化推進計画を徹底解説」というテーマで、近畿地方整備局と大阪府都市整備部のご担当者にお越しいただいてのセミナーです!こちらも、最新情報が聞けると思います!乞うご期待!


26日は低コスト手法を民間企業から、ということで無電柱化推進民間WGの本年度第2回会合です。これは国交省からの要請で、民間企業の英知を結集して、無電柱化の低コスト手法を開発しようというものです。昨年度も一年間実施して、樹脂製の小型ボックスや、トレンチャーによる高速掘削などを提案。低コスト手法として、認定されています。ただ、どちらも、実際の現場での使用実績がありませんので、これから、実証実験等を進める必要があります。また、今年度も、低コスト手法・製品・工法等を募集しております。皆様の技術をご発表ください!お待ちしております!



一覧へ戻る