BLOG

2016.06.29 | テスト

ジオリゾームが無電柱化を推進します!

なぜ民間住宅地の無電柱化相談は独立系のジオリゾームにするのがいいのか?(2016/6/29)

こんにちは!井上Sです!

今日は、なぜ民間住宅地の無電柱化の相談は独立系の会社にするのがいいのか?

という話です。

住宅地の無電柱化で安心安全な街づくりを!

電線管理者系の企業は、電力にしろ通信にしろ、基準に基づいた提案をされます。
なぜなら電線類に障害が出て、電力や通信がストップしてしまったら大変なことになるからです。慎重に計画し、障害がおきるリスクを減らすため、基準にのっとった無電柱化を提案されるようです。よく理解できる話です。

それに対して、「独立系のジオリゾーム」は、住宅地にあったスペックでご提案します。

これまで培ってきた数多くの経験から、コスト削減ができるポイントとその方法をジオリゾームはお客様にご提案できるのです。
もちろん、設計の際は電線管理者の方々と綿密な打ち合わせを行いながら進めています。

これまで15年近く、数多くの民間住宅地の無電柱化を行ってきましたが、竣工後、「停電になった」「電話が繋がらなくなった」などのクレームは1件もありません。

だから、自信を持って、ご提案しています。

民間住宅地の無電柱化についてもっと知りたい!という方はぜひ、ジオリゾームへお問い合わせください
独立系のジオリゾームの強みはまだあります。これはまた次回以降に!

>>ジオリゾームの”低コスト提案”

 

民間住宅地の無電柱化相談は独立系企業に!(2016/7/15)

こんにちは!井上Sです!

無電柱化の相談をなぜ独立系の会社にしたほうがいいのか?の第2弾です。

独立系は横のつながりが豊富です。つまりしがらみがありません‼

ジオリゾームは、系列企業など持っていませんが、品質の良い、しかもコストの安い材料メーカー、施工能力と安全管理能力の高い施工会社とつながりがあります。

当社はNPO法人電線のない街づくり支援ネットワークの活動を応援しています。このNPO主催で毎月行われるの会合で新しい製品情報や技術情報を得ることが多くあります。またNPOには都市計画やランドスケープの専門家もいらっしゃるので相談もできます。

独立系のジオリゾームだからこそできるお客様の要望に応えた電柱のない街づくりがあります。
民間住宅地の無電柱化相談はまず独立系のジオリゾームへお問い合わせください!

>>ジオリゾームの”無電柱化総合サービス”

 

日本の技術で無電柱化を推進!(2016/7/28)

こんにちは、ナッティです。

先日NPO電線のない街づくり支援ネットワークの会員企業である地中埋設物探査をされてる会社を訪問し、実際に探査車両を見せて頂きました!

時速60kmでマイクロ波を使ってデータを採集しながら、地中埋設物を表示でき、5cmの埋設物から確認ができるそうです。検出率も90%以上ということで、既設埋設物に気をつけなければならない無電柱化にも非常に有用な技術ではないかと個人的に感じました。

このような新しい技術をどんどん採用して、日本の無電柱化を推進していきたいですね!皆さんも無電柱化に使えるのではという技術・製品がありましたら、是非ともジオリゾームまでお教え下さい。



一覧へ戻る