BLOG

2019.07.01 | スタッフ

無電柱化された街の現在は?タマスマートタウン茨木に行ってきました!

こんにちは!柳川です!

気温もだんだん上がり、真夏が近づいてきましたね!毎年、熱中症で倒れてしまうニュースをたくさん見かけます。しっかり水分補給と休憩を取って熱中症対策を備えましょう!
本日は、過去に無電柱化施工がされた街について紹介します。

ジオリゾームが施工したあの街…

ジオリゾームでは、独立系企業として近畿圏を中心に、多くの無電柱化された宅地開発に携わってきました。
今回はその中の、大阪府茨木市のタマスマートタウン茨木の現在の姿を見に行ってきました!
タマスマートタウン茨木は大阪府茨木市の山手台にあります。山手台という地名通り、山の上にありました。

タマスマートタウン茨木って…?

ご存じない方もいらっしゃるかと思うので、タマスマートタウン茨木について簡単に説明させて頂きます。

タマスマートタウン茨木は『地球のために。子ども達のために。未来へつなぐ街』がコンセプトになっています。また、テーマとして

自然との共生

茨木市の山手に拓かれた緑豊かな丘陵地を舞台に、緑のつながり、身近な自然とのふれあいがある街づくり。木々や花々がいつもそばで息づいている暮らしを描いています。

環境との共生

経年優化となりえる街デザインの美しさとともに、「自立分散型エネルギーシステムによる低炭素社会の実現」に積極的に取り組んでいます。

地域の人々との共生

大きな自然災害が多い日本では、ともに暮らす人々のつながりの強さが大切です。おもいやりが育つコミュニティのためのハード&ソフトを充実させ、家族はもちろん街へ、人への愛着を深めていきます。

以上、3つの共生のテーマがあげられます。(公式HPより引用)

また、ベジタブルガーデンやふれあいハウスなどがあり、住民の方同士でつながりを育むことができます。

公式HP:タマスマートタウン茨木

2010年から開発が始まったこの宅地開発工事に、ジオリゾームは約5年間携わり、主にメインストリートの電線類の地中化(設計・施工)を担当しました。緑豊かな環境で緩やかな曲線のメインストリートは、電線地中化により並木がいっそう映えた景観になっています。当初計画から571戸の巨大な宅地開発であったため、無電柱化にかかるコストの削減に尽力しました。

気になる街中は…?!

タマスマートタウンに入るとまず通るのがこの道路!

ゆったりとした上り坂になっており、綺麗な道路ですよね!そうなんです、始めに通るこの道路も無電柱化されています。電柱電線がないだけで、とてもすっきりして見えます。

街並みの景観も非常に綺麗で、広々とした眺望は、何も遮るもののない空間の快適性を感じることができます。日曜日の午後に見学に行ったのですが、外で遊んでいる子供や近所の方とお話する方など、街に暮らす人々がつながりを形成するというタウンコンセプトがいきづいていることがよくわかる様子でした。外に出て素敵な景観を楽しみながら、近隣の様々な人たちと交流できるというのはとても魅力的に感じられます。

タマスマートタウン茨城は、あくまで一部地中化であるので電柱が建っている場所もあります。けれど、街全体的に見れば、とても綺麗な街であることは確かなので、住みたくなる魅力は十分あります。

そして山の上にあるので、大阪を一望できます!夜になれば、美しい夜景を楽しむことができそうです。

タマスマートタウン茨木は現在も絶賛分譲中です!

無電柱化された街、広々とした開放的で美しい景観にご興味ある方は是非、一度見学にいらして下さい。分譲地も徐々に売れてきているところです。

追記…無電柱化住宅街から離れると

見学を終え、地元に戻ってみると…

 

さっきまでの電柱電線が無い景観に慣れていたせいか、急に街並みの中にいることが狭く感じてしまいました。普段、電柱電線に囲まれた生活になると気づかない分、それらが取り払われた風景はそれだけ違ったものなります。
このように上を見上げた時に電線が張り巡らされている景色は日本にまだまだあります。私たちはそんな日本の電柱を一本でも無くし、心地よい無電柱化の街づくりを広めていくのが目標であり、

無電柱化の設計・施工管理を行っています!また、近年では「一本だけ無電柱化」の事業にも取り組んでいます。
興味のある方は弊社ジオリゾームまでお問い合わせください!

当社関連ページ:
実績とお客様の声 タマスマートタウン茨木
当社の強み 低コスト提案
無電柱化総合サービス:サービスと費用



一覧へ戻る