もっと知りたい!
無電柱化コラム

2019.03.06

情報誌”グランじお”33号~最新情報を毎月お届けしています!~

地球環境を良くしたい!美しい街をつくりたい!そんな思いを持ったメンバーが、“無電柱化(電線地中化)”のホットな情報、お役立ち情報を毎月お届けしています!

ご興味の在る方は、メールアドレスを教えていただければ、無料でお送りいたします。
お問い合わせフォームより、お気軽にお申込みください。
詳しい内容は、この下をごらんください。

 

グランじお33号

皆様、まだまだ寒い日が続いていますが、日之出・日の入りが少しずつ長くなり、梅の花が咲いています。最近、愛犬を散歩させていて気付いたのですが、梅の花は赤い方が先に咲くことが多いようです。先月の2月7日、横浜で開催された第23回「震災対策技術展」に当社代表の井上がNPO法人電線のない街づくり支援ネットワークの理事兼事務局長として講演いたしました。このイベントは、災害が起こった後の対策としての防災をテーマとした内容の展示や講演が多かったようですが、井上の講演は「無電柱化」という減災をテーマとした内容でした。近年、地球温暖化が叫ばれ、災害の規模も大きくなっています。今後は無電柱化のような未然に防ぐ対策が必要になるのではないでしょうか。T

日本の道100選のひとつ
沖縄首里城近くの金城石畳道で,もしも無電柱化が進んだら??

今月(2月)は寒い日が続いています。寒さに飽きてきた、と感じるこの頃、いっそのこと話題は暖かい沖縄の話にしたいと思います!

日本の道百選にも選ばれた金城石畳道

首里城の近くに約500年前からある古道、「金城石畳道」があります。ここは「日本の道百選」に選ばれた道です。
選定理由は(1)優れた環境のもとで美しい景観を持つ道路(美観性) (2)周辺環境と調和し、機能と活力にあふれた道路(機動性)ということだそうです。
先日この道を歩かれた人から写真が送られてきました。この環境と調和した美しい道で無電柱化がされたらどうなるか、気になりませんか?

そこで、写真の加工が得意なジオリゾームの秘密兵器K君にお願いして電柱と電線を消してもらいました(笑)下の写真です。
JTB総合研究所の報告書によると「いま、内外の観光客にとって『まち歩き観光』が魅力となっている」そうです。北原白秋の「この道はいつか来た道」という歌を聞くと、子供のころに歩いた道を必ず思い出します。魅力ある道、自分の好きな道はまた歩きたいと思う道です。

観光と無電柱化をきっかけにしたまちづくりは相性のよい事例をジオリゾームのホームページで紹介しています。
観光まちづくり:日本各地の観光地で無電柱化が行われています

相談無料の無電柱化に関するお問合せは大阪営業所まで
TEL (06)6381-4000
担当:井上・村上・夏目

その他の掲載記事

・じおブラリー:米山淳一/文 森田敏隆/写真 楽学ブックス 文学歴史13『歩きたい歴史の町並「重要伝統的建造物群保存地区」全86カ所』 JTBパブリック 2010年4月発行
・じおの羅針盤 -GEO’S COMPASS- 無電柱化マイスター当社代表井上のメッセージ

グランじおの定期送付のお申し込みは<こちら>から