«

»

2月 07

無電柱化推進法案:つくば市と東京都のように…


こんにちは!井上Sです!!

立春で一瞬、春を感じましたが、また寒くなりました。

ところで無電柱化で熱くなっているのは、つくば市と東京都ではないでしょうか。

以前の鹿児島天文館の写真です。今は空がすっきり見えています。

つくば市は昨年、全国初となる無電柱化条例ができ、指定区域内では無電柱化をしなければならなくなりました。東京都も無電柱化条例の策定が進んでいるようです。

無電柱化推進法の第4条には下記のようなところがあります。

(地方公共団体の責務)

第四条 地方公共団体は、第二条の基本理念にのっとり、無電柱化の推進に関し、国との適切な役割分担を踏まえて、その地方公共団体の地域の状況に応じた施策を総合的、計画的かつ迅速に策定し、及び実施する責務を有する。

つくば市や東京都のように、今後は地方公共団体の責務として、無電柱化をどのように進めていくか、行政としての考え方が前面に出てくることになりそうです。

現在は「線」で進んでいる無電柱化が、エリアという「面」で進んでいくようになるといいですね。。

無電柱化に関するお問い合わせはジオリゾーム1へ!!

 

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>