BLOG

2017.06.19 | 社長

市区町村長の会とNPO法人電線のない街づくり支援ネットワークの共催による「無電柱化による安全で美しい地域づくり大会」が盛大に開催されました!


山下和弥顧問

お元氣様です!去る、6月8日(木)衆議院第一議員会館におきまして、無電柱化を推進する市区町村長の会(以下 首長会)とNPO法人電線のない街づくり支援ネットワークの共催による「無電柱化による安全で美しい地域づくり大会」が盛大に開催されました!200名を超える皆様にお運びいただきました!ご参加いただいた皆様、ありがとうございます!


吉田信解本庄市長

本会は両会の顧問の山下和弥前葛城市長の発案で、宮内秀樹衆議院議員のご尽力によって開催にこぎつけることができました。冒頭の吉田本庄市長のご挨拶は、格調高く、地方での無電柱化の必要性を切々と訴えるもので、たいへん心に響きました。その後、当NPOの髙田理事長のご挨拶を私が代読させていただきました。髙田理事長のご挨拶は、読んでいて、元氣と勇氣と前向きになれる内容でした!


井上事務局長

ご来賓には、無電柱化を推進する超党派議員連名の遠藤利明先生(自民党)、伴野豊先生(民進党)、佐藤英道先生(公明党)、椎木保先生(日本維新の会)にご挨拶をいただき、その他、たくさんの国会議員の先生方にお越しいただきました。また、各関係省庁、企業体からは、国土交通省 石川雄一道路局長、総務省、経済産業省、電気事業連合会、NTTの方々にもご挨拶をいただきました。まさに、オールジャパンでの無電柱化推進のきっかけとなる大会となりました!

意見発表として、NPO法人電線のない街づくり支援ネットワークからは佐々木理事が2017年の活動計画を発表、無電柱化を推進する市区町村長の会からは登別市の小笠原市長からは、無電柱化を推進するための秘策を発表していただきました。電柱を作っている企業を味方につけるという、まさに逆転の発想ですね。敵を作らないというのはビジネスの鉄則ですね。


石井国土交通大臣

午後は、首長会の皆さんと、石井啓一国土交通大臣、三木亨財務大臣政務官に要望書を手渡しに、行ってきました!お二人とも、熱心に話を聞いてくださり、無電柱化の重要性にご理解とご協力をお約束いただきました!さあ、明日は、屋久島町で無電柱化調査報告会&住民との意見交換会です!顔晴ります!


170516屋久島チラシ



一覧へ戻る