«

»

11月 18

無電柱化の設計 『予備設計』って何?

こんにちは!

平面図

平面図

管路工標準図

管路工標準図

本日は、無電柱化1の設計についてお話します。
建通新聞の電子版に下記の記事が載っていました。

「国土交通省兵庫国道事務所は、国道2号のうち、神戸市須磨区須磨浦通5、明石市桜 町11などで予定している電線共同溝の予備設計に着手した。須磨浦通の設計はウエスコ、明石市桜町の設計は協和設計がそれぞれ担当。」

ところで「予備設計」ってなんでしょうか?
調べてみました!

行政のマニュアルの記述に下記の文章がありました。
「予備設計(基本設計)とは、空中写真図又は実測図、地質資料、現地踏査結果、文献、概略設計(構想設計)等の成果品及び設計条件に基づき、目的構造物の比較案について技術的、社会的、経済的な側面からの評価、検討を加え、最適案を選定した上で、平面図、縦横断面図、構造物等の一般図、計画概要書、概略数量計算書、概算工事費等を作成するものをいう。
なお、同一の業務として目的構造物の比較案を提案することについてもこれを、予備設計(基本設計)とする。」
・・・むずかしいですね!
とにかく、無電柱化を進めるにも設計の技術を磨く必要があるということです!
がんばります!!

本日は、以上です!
次回もお楽しみに!S,M

どんなことでもお気軽に、お問い合わせください。2