«

»

7月 06

先斗町で火災。火災と無電柱化について考える。

こんにちは!井上Sです!

昨日のブログはナッティが京都先斗町の無電柱化計画が進んでいる話を書きました。

ところが昨夜、その先斗町で火事が!

IMAG0022

先斗町で無電柱化計画が進んでいます。

まずは火事に遭われた方々にお見舞い申し上げます。

私の同級生に消防士がいます。

その同級生に電線が張り巡らされていると消火活動に支障をきたすことがあると聞きました。

 

昨年1月に起きた城崎温泉での火災で、電線が消防活動の邪魔になる、と実感したそうです。

なんでも、木造建築物密集地は、はしご車を有効活用することで

延焼の拡大を防ぐことができるらしいのですが、

電線が張り巡らせれていると、そのはしご車のはしごが伸ばせないのだそうです。

 

 先斗町は狭隘道路なので火事があると消防活動は困難を極めるところだと思います。

まずは火の用心の心がけが重要ですが、細い道まで無電柱化を実現して

安心・安全な街にしていけたらいいですね。

無電柱化のお問い合わせはどんなことでもジオリゾーム1へ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

CAPTCHA